外壁塗装をする前に知識を頭に詰め込もう!

  1. ホーム
  2. プロがいる業者を選ぶ

プロがいる業者を選ぶ

作業員

国家資格を有する職人

神戸市は海も山も身近に感じられる街です。そんな神戸市で家のメンテナンスを考えるなら、外壁塗装は欠かせません。神戸市は海や山から吹く風によって、外壁に負担がかかります。日常ではあまり感じられない負担でも、5年・10年と経つうちに外壁にとっては、大きなダメージとなるのです。外壁塗装では外壁に塗料を塗り、風や紫外線などのダメージを軽減する効果を得られます。家を建ててから10年が経過しているマイホームに住んでいる方は、そろそろ外壁塗装を検討してみるのも良いでしょう。神戸市内や神戸市周辺には、外壁塗装を行う業者がいくつかあります。その中でも安心して契約できる業者を選ぶには、プロの職人が施工を行う所を選びましょう。外壁塗装はローラーなどで、塗料を塗る施工を行います。この施工、国家資格があるのをご存じでしょうか。一級塗装技能士という実務経験が7年以上にならないと、試験を受けられない国家資格があるのです。この一級塗装技能士は、合格率も低い資格と言われています。実務経験が7年以上もある熟練した職人さんであっても、合格率は約50%程度なのです。7年以上に渡り実際に施工を行っている、そして合格が難しい国家資格に合格している職人さんが在籍している業者であれば、塗りむらなどの失敗の心配はありません。外壁塗装は塗装し終わった後、施工の良し悪しを素人が判断する事は難しい施工です。だからこそ、プロがいる業者を最初から選ぶという事は、とても重要になります。